羅宇について

新しい羅宇を製作しました。15cmと30cmの羅宇です。

今販売しているロング羅宇ショート羅宇で延長していけば長くできるんですが、パーツ類が増えると結構なお値段いってしまいますので、ホルダー・羅宇・火皿のセットで、お安くお買い求めできるように製作しました。

15cmの羅宇は、ロング羅宇二つでシャグパイプにするよりも少し短いです。一般的なシャグポーチに入る長さにしたかったので。バラせば問題なく入ると思います。

30cmの羅宇は持ち運ぶの大変なんで家用ですかね?結構マイルドになります。

バラして羅宇だけ持っていると、クルクル回したくなるので注意が必要です(笑)

この長さの羅宇は洗うの大変だと思うんですが、バラせば両側からストローブラシなど突っ込めますので、問題なくメンテナンスできると思います。

オードリーヘップバーン気分でちょっと楽しいです。

30cm羅宇+延長パーツ+30cm羅宇をセットすると、全長67cm前後になります。

個人的には薄いな~と感じるんですが、好みの問題もありますし、何を吸うかにもよると思います。ドロー重くなるかなと思ってたんですが、意外と普通に吸えます。

お値段なんですが、ネジ切るのも、製作するのも、仕上げるのも思ってた以上に大変だったので

15cm¥4000

30cm¥4500

になると思います。

個人的には今販売しているロング羅宇で吸うのが一番好きなんですが、人それぞれ合った長さがあると思いますので「むらまつ酒商類」さんでお試しください。どちらの羅宇も試喫用に準備しました。こればっかりは使ってみないとわからないと思います。

良く言えば長ければ長いほどマイルド、悪く言えばただ薄いだけの煙です。

感じ方は人それぞれ。

それとですね、これも「むらまつ酒商類」さんで試して頂きたいんですが、オール真鍮の羅宇も作りました。

ステンレスの羅宇に拘る理由を知って頂きたかったので、比較用のサンプルです。

ステンレスは加工もロウ付けも結構大変なんですが、熱伝導率が全然違うので、金属の羅宇ではこれしかないと思ってます。

熱伝導率なんですが(サイトによってちょいちょい違う)、

木材0.14

銀420

真鍮106

ステンレス26

同じ厚みと面積なら圧倒的に低いので、羅宇の熱の持ち方が全然違います。オール真鍮の羅宇だと一回でかなり熱くなるので連投できません。メンテナンス性と実用性を両立させたかったのでステンレスに拘ってます。

真鍮羅宇も試喫用に準備したので、比較して頂けると大変嬉しいです。

今週火曜にはむらまつさんに届くと思いますので、是非お試しくださいませ~m(__)m

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Twitter Clean
  • Instagram - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • w-facebook

Copyright © 2015 MOB FACTORY