​商品の使い方

​★ホルダー単体での使い方★

両切りピース(9mm)、レギュラーサイズ(8mm)でご使用頂けます。

​スリムサイズ(6mm)、スーパースリムサイズ(5mm~5.5mm)、コニカル巻きでもご使用頂けますが、短いフィルターは着脱しづらいです。コニカル巻きは燃焼部分がホルダーに触れてしまうため、ホルダーが熱くなってしまい、煙が冷えません。主にスリムサイズ、コニカル巻きでお使いになる方は、スリム・コニカル兼用パーツをご使用下さい。

両切り煙草などでフィルターを使用する場合は、爪楊枝などで着脱して下さい。5mm~5.5mmのフィルターが使用可能です。(PUREのスーパースリム、ZIG-ZAGのエクストラスリムなど)

​★スリム・コニカル兼用パーツの使い方★

スリム・コニカル兼用パーツ(ネジ式)を、ホルダーに取り付ける事ができます。

​スリムサイズ、スーパースリムサイズ、コニカル巻きでご使用頂けます。

ホールド部分が前に出てくるので、スリムフィルターの着脱が楽になります。

​コニカル巻きも前に出てくるので、ホルダーが熱くなりづらいです。

​コニカル巻きで根本まで吸った場合、パーツを取り外せば反対側から吸殻を取り除けます。

​★延長パーツの使い方★

ホルダーを延長する事によって、辛味や苦味などの雑味を、より抑えることができます。

(別途羅宇が必要になります)

長いほどマイルドになりますが、お好みの長さでご使用ください。

両切りピース(9mm)、レギュラーサイズ(8mm)でご使用頂けます。

ホルダーと延長パーツは、ホールド部分が同じ構造です。

​ホルダー単体と同様、スリムサイズ(6mm)もご使用頂けますが、着脱しづらいのでスリム・コニカル兼用パーツをお使いください。

​フィルターを直接羅宇に入れることができますので、ホルダー単体よりも、フィルター(5mm~5.5mm)の着脱が楽になります。

​★縦型火皿の使い方★

​延長パーツに取り付ける事によって、縦型シャグパイプとしてご使用頂けます。

普通のL型の火皿よりも、後半若干辛くなりますので、パイプとして使いたい方はこちらよりも普通の火皿をおすすめします。

手巻きがメインで、たまにパイプとして使いたい方にはおすすめです。手巻きも延長して使えますし、普通の煙草感覚で吸えますので。

​ショート羅宇で使用したり、ホルダーに直接取り付ける事も可能ですが、煙が冷えないので難しいかもしれません。スタンダード羅宇をおすすめしますが、少し吸うだけなら可能かもしれません。

★​火皿の使い方★

​火皿を取り付ける事によって、シャグパイプとしてご使用頂けます。(別途羅宇が必要になります)

巻紙を燃やさないので、煙草本来の味を楽しむことができます。味が濃すぎるという方は、フィルターをご使用ください。

​★番外編★

​見た目は悪くなってしまいますが、羅宇にコニカル巻きとスーパースリムサイズを入れることも可能です。

  • Twitter Clean
  • Instagram - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • w-facebook

Copyright © 2015 MOB FACTORY